セフレと上手な付き合い方

クリトリスで外イキさせる方法と、よくある男の間違ったクリの弄り方

クリトリスで外イキさせる方法と、よくある男の間違ったクリの弄り方

女性を外イキさせる方法としては、クリトリスを上手に弄ってあげる事。ただ多くの男性は、皮を思いっきり剥いたり、指をガッツリ皮目に入れてゴリゴリ強く動かしたり、間違ったクリの弄り方をしていて、痛いと感じる女性も少なくありません。

セフレとの楽しいセックスライフの為に、今回は女性をクリトリスで気持ち良くさせ外イキさせる方法を学びましょう。

そもそもクリトリスとは?位置や存在の意味

クリトリス

画像ソース:Wikipedia

クリトリスは日本語では陰核と言い、女性器の上部、小陰唇の合わさる部分にあります。おしっこが出る所の少し上に、ぷくっと膨らんだ部分、突起した部分が確認できる人が多いと思いますが、これがクリトリスです。

大抵は皮がかぶっていますが、たまに皮が剥けてむき出しになっている人もいます。両サイドの皮を引っ張ると殆どの人は出てきます。

男性の陰茎(チンコ)に相当します。精子が卵子に受精した初期段階では、男性も女性と同じ様な性器の構造をしているそうですが、7週目以降にクリトリスがペニスになっていくそうで、女性の場合はクリトリスとして残ると言う事です。

女性はクリトリスって本当に感じるの?感じる理由

女性はクリトリスって本当に感じるの?感じる理由

先に述べた様に、クリトリスは男性で言えばおちんちんなので、殆どの人が触ると気持ち良いと感じます。男性が勃起する様に、女性のクリトリスも海綿体組織があるので、エッチな事を考えたり、気持ちの良い刺激を受けると、硬く膨らみます。

男性からすると、どの程度気持ち良いのか分からないですが、少なくともチンコの気持ち良さと同等と思って良いでしょう。

Wikiでは「感度はクリトリスの方が高いが、精液を排出する快感を加味すると射精と同じぐらいの快感。また、オーガズム寸前の快感も同じぐらいで感覚もよく似ている。」と書かれているので、男性からすると羨ましいくらい気持ち良くなれると言う事です。

これくらいの感度があり気持ち良くなるので、外イキする為にはクリトリスを弄ると言う事になります。

クリトリスの皮は剥けている?被さっている?

クリトリスの皮は剥けている?被さっている?

殆どの女性はクリトリスに皮が被さっていますが、エッチしている途中で勃起して出てくるか、ちょっと顔を覗かせる感じにはなります。両サイドの皮を引っ張れば大抵はぷくっと出てきます。男性で言えば仮性包茎と言った感じです。

たまに、何もしていない状態でも出ている子がいますが、これは特に気にする必要は無い様です。

逆に皮が被さっていて、広げても全く出てこないタイプは、男性で言えば真性包茎の様なもの。この場合は問題ありで、大きな問題は痛みを感じる事が多い

クリトリス近辺を弄られた場合に痛みを感じたり、セックス中にどうしても擦れやすい部分なので、その時に痛みを感じて、エッチに集中できません。

また、もう1つの問題として、匂いがキツクなる事。垢や分泌物が溜まり易い為か、このタイプは匂いがキツイ子が多い。しかし自分では匂わないから気になっていない場合も多い。

男の間違ったクリの弄り方

男の間違ったクリの弄り方

クリトリス=チンコと言うイメージを持ったなら「うわ、今までヤバい弄り方していた」と直ぐに感じる男性も少なくないでしょう。

クリトリスの皮をズバッと勢いよく剥く行為は、チンコの皮を思いっきり剥くのと同じ。向かれた事が無い人は痛いし、剥いた事がある子でも痛がる子は結構います。

先ずは直触りが良いか、皮の上から弄るのが良いか、どちらが好きなタイプなのかを確かめるべきです。クリトリスに直に触ると「痛い」「刺激が強すぎる」「くすぐったい」と感じる場合は、無理せず皮の上から徐々に慣れさせて開発していくと良いでしょう。

男性が亀頭をグリグリ強く弄られると気持ちいいより痛いと思う人が多いのと同じで、クリトリスだって同じです。高速でガシガシ弄られるのも、高速でしごかれるのと同じです。男性だって適度な速度が良いから、こう考えてみると女性の気持ちが分かるでしょう。

手荒にしていた男性なら、相手の女性は頑張って演技してくれていたのかも知れません。

クリトリスで外イキさせる方法

クリトリスで外イキさせる方法

1.シッカリと濡らす

前戯を丁寧にし、しっかり愛撫すれば、自然と濡れてくるので問題ありません。しかし、いきなり触ったり、女性が準備できていない状態で触ると痛いだけです。濡れにくい場合は、唾液で濡らしてあげたり、ローションを使うなり、絶対に濡らしてから触りましょう。

2.皮の上からゆったり刺激する

いきなり皮をガバッと向いてゴリゴリ触るのはNG。先ずは皮の上から優しくゆったり刺激しましょう。「これで感じるの?」と思う男性もいるでしょうけど、男性だって皮の上からしごかれても気持ちいでしょう?

電マを使って皮の上からクリトリスを刺激すると、外イキする子も多いから、絶対に直でやらないといけないなんて思わないで下さい。

3.皮が剥けて来たら直で優しく刺激する

真性包茎やかなり小さい子じゃない場合は、感じて来ると大抵は勃起して皮が剥けるか、ちょっと顔を覗かせるくらいにはなってきます。

そうなってきたら、先ずは優しく刺激してみましょう。ここで痛がる場合は直でやるのは避けて皮の上からにしておいた方が良いです。

可能な人は、直で触る前にクンニと共に唾液で濡らしながら、舌で優しく刺激しましょう。

直で触りながら相手が感じているならちょっと強めてみるとか、様子を見つつ、どのくらいが良いかをチェックしましょう。

私の場合は左手の親指と人差し指で両サイドに皮をひっぱり、右手の中指で弄ります。皮を引っ張らないでも問題ない子は右手の中指だけを差し込みます。

4.クリトリスと中の同時責めは相手を見つつ

男性はとにかく最高点を取ろうとするので、ありとあらゆる事をしようとしてきますが、女性の中にはクリトリスが気持ち良いけど、中と同時は好きじゃないと言う子もいます。

クリ50点+中50点=100点にはならないと言う事です。

私がこれまでに沢山の女性とヤッた経験からも、どちらも感じるし好きだけど、同時は嫌だと言う子は何人もいます。

この理由として多いのは、中に挿入している時にクリを弄られると、中の気持ち良さに集中できないと言う事でした。こういうタイプの女性もいるので、「こっちもこっちも同時に気持ち良くしてあげたら最高やろう」なんて考えず、常に相手によってを心掛ける様にしましょう。