おすすめサイト・アプリ

1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ

1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ

1000人斬り達成!その為の出会いに大いに利用した、セフレが量産できる、優良でサクラがいない出会い系サイトとマッチングアプリを紹介します。実際にセフレ候補との出会いを探す時に現役で使っているので、今ちゃんと出会えるサイトやアプリなので、お勧めです。

実際に私がセフレ候補をゲットする為に女性と出会う場所としては「バー」「キャバクラ」「出会い系」です。ネットで出会いを探したい人は、悪質な物や、真面目な恋愛目的の人が集まる物、出会いにくい物を使うと、なかなかセフレは量産できないので、ぜひ今回の記事を参考にして下さい。

ランキング算定方法

私が現在の利用状況から以下の項目を独自に採点してランキング形式にしています。私は全て利用していますが、面倒だから取り合えず1個か2個をと言う人は上位ランキングを先ずは利用する事をお勧めします。

必須条件(必ずこの条件は入っていないと使いません)

■ユーザーが数百万人クラス
■男女比が6対4くらいはある
■サクラがいない
■業者排除を頑張っている
■運営会社の所在地などが明らか
■安全に使えている
■悪質サイトに当てはまる特徴がない
■メール料金が安い
■5年10年と長く運営され支持されている

加算条件(これによって順位変動します)

■出会いの為の機能が豊富
■出会いまで繋がる打率が良い
■冷やかしじゃなく出会いを探している人が多い
■実際にヤレる、セフレになる子が多い
■女性ユーザー獲得の広告活動が盛ん

 

セフレが量産できる出会い系ランキング

1位:PCMAX

PCMAX

延べ会員数1300万人を突破!ここ数年の中では特に良いサイトの1つ。ユーザー数の伸び率はかなり良いし、とにかくアクティブユーザーが多い印象。ユーザー獲得の為の広告活動はNO1くらいにやってそうな感じで、しかも女性向けの広告もめちゃ多いから、ここだけ見ても超優良で出会えるサイトと分かります。

実際に使ってみても、めちゃくちゃ打率が良い。検索はアダルトとピュアに別れていますが、ピュアでも十分に沢山の出会いは見つかります。

PCMAXの良い機能として「キーワード検索」が使える事。これで細かく希望が合う相手を見つけやすい。他にも登録したばかりのユーザーは出会い意欲が高いので狙い目ですが、そういう新人を検索できる機能があったり、様々なマッチング機能があるので、サイト側も沢山の人に実際に出会って欲しいという気持ちなのが伝わります。

メール料金は1通50円(キャンペーン利用などでもっと安くなります)なので、業界最安値圏なので、これくらいは経費として使える人は多いでしょう。今セフレが欲しいなら、ここは絶対に利用しておきたいサイトです。

 

2位:ハッピーメール

ハッピーメール

延べ会員数2000万人と、日本最大級の出会い系サイトです。ここは名前は知っているという人も多く、非常に知名度が高い。幅広い年齢層、幅広い出会いの目的の人達が利用しているので、自分に合う人も必ず見つかります。プロフィール検索がかなり細かく出来るでの、色々なパターンで検索してみて、自分の好みに合う人を探しやすいです。ユーザー同士サイトを介して音声通話が可能なのも面白い特徴です。

違法じゃないけど援交がばれて辞職した知事がいましたが、その人が相手を見つけたのがハッピーメールと話題になりました。長く運営されており、時代時代でニュースに出てくる事もありますが、それはサクラ蔓延の時代から、ちゃんと出会えるサイトを運営していたからこそです。沢山の人が実際に出会っている、簡単に出会えるからこそ、色々話題になる。

メール料金は1通50円ので、業界最安値圏なので、これくらいは経費として使える人は多いでしょう。私も初期からお世話になりっぱなしのサイトです。ここでトータル数百人の女性と会っていますし、半数以上はヤッています。外さず登録しておきたいサイトの1つです。

 

3位:ワクワクメール

ワクワクメール

延べ会員数750万人と、日本でもトップクラスのユーザー数を誇ります。ハッピーメールと共に、出会い系黎明期より「ちゃんと出会えるサイト」として知られており、それは今も変わりはありません。今も堅実に運営されているので、ここも出会いの場として主力として使っています。

ワクワクメールの面白い所は、殆ど全ての出会い系では援助系である「パパ活」に関する募集は規約で禁止されていますが、ワクワクメールはOKしています。実際にワクワクメール自体がパパ活ユーザーを広告で集めたりもしていたので、パパ活目的でも安心して使えます。

メール料金は1通50円ので、業界最安値圏なので、これくらいは経費として使える人は多いでしょう。ハッピーメールと同様に初期からお世話になりっぱなしのサイトです。

 

4位:Jメール

Jメール

老舗の1つで、延べ会員数は600万人。全国の都市部や九州地方に強い印象です。そういう地域に行くと街中でも広告を展開していたりするので、「きちんとユーザーを集める事を頑張ってるな~、私は使っていますよ」と心でつぶやいています。

ハッピーメールやPCMAXに比べるとユーザー数は少ないので、中規模な印象ですが、それだけに広告展開された時期などは、女性がかなり溢れている事もあったりと、本当の意味で穴場として使える時は度々あるので、重宝しています。

メールは1通70円と安値圏なので、経費として十分に認めて良いくらいでしょう。

 

5位:メルパラ

メルパラ

Jメールと同じ運営会社が運営しています。こちらも老舗で、延べ会員数は150万人。なので、出会える優良サイトの中では中規模~小規模程度です。しかし、こちらも広告展開はやっているので、それがヒットした時は、めちゃ女の子に出会いやすいです。

なぜか、ここで会えた子は、結構かわいい子が多いので、驚く時が多い。こちらも都市部や九州方面に強い感じなので、そういう場所に住んでいる人には、お勧めです。

メールは1通60円と安値圏なので、経費として十分に認めて良いくらいでしょう。

 

6位:イククル

イクヨクルヨ

延べ会員数1300万人と、日本最大級の出会い系の1つです。他は使った事があるから、何か別の物をと言う人には、ここをお勧めします。とにかく会員が多いので、それだけで出会いやすいです。ハッピーメールと同じ様に通話機能も備えているのはユニークで良い点です。

サイトを使っている印象としては、若い女性が特に多いと言う事です。今回紹介した中では業者が入り込んでいる数が多い印象はありますが、そういうのは簡単に見分けられる様になるので、出来る方はここで若い子をバンバン釣るのはアリです。

メール料金は1通50円ので、業界最安値圏なので、これくらいは経費として使える人は多いでしょう。

 

出会い系で出会うための準備と心がけ

取り合えず、私は本気でやっているんで、セフレを見つける為に使えるサイトは全て使っていますが、先ずは1~2個くらいと言う方は、ランキング通りに上位から選んで貰った方が間違いないと思います。1サイトだけに固執すると良くないので、最低でも2つくらいは登録して利用しましょう。

あと、セフレを作る=エッチ目的なんですが、それを前面に出すと一般人は逃げていくので、出会いの瞬間まで下ネタは封印しましょう。出会いの前から、バンバンエロ話OK、会ったらセックスOKなんて言ってくるのは業者なんで注意して下さい。

それから出会い系利用には年齢確認と電話番号認証などが必要になります。今回紹介したサイトは、全て私はそれをやっていますが、問題になった事は1度も無いので、そういう点で不安を感じている人は、とくにこのお勧めから選んで下さい。

出会い系の年齢確認や電場番号認証について詳しい説明はこちらのサイトをご覧ください

では、皆さん、頑張ってセフレ量産していきましょう!