セフレに関するデータ

童貞を捨てたい!処女を卒業したい!皆が初体験相手と出会った場所やキッカケ

童貞を捨てたい!処女を卒業したい!皆が初体験相手と出会った場所やキッカケ

性行為未経験の「童貞(チェリーボーイ)」男性や「処女(バージン)」の女性で早く捨てたい!卒業したい!なら必見。大規模調査で判明、皆が初体験相手と出会った場所やキッカケを紹介。男女別、初体験の平均年齢、年代別の童貞率、処女率なども併せて紹介します。

童貞の男性、処女の女性とヤリたいと思っている人にも、かなり参考になるデータだと思います。

童貞を捨てたい!処女を卒業したい!

性行為経験がある人からすれば「焦らなくても良いんじゃない?」と思ってしまいますが、未経験の童貞や処女の人では、年齢が上がるにつれて「早く捨てたい!早く卒業したい!」と思う人は増えます。

大人になると当たり前に楽しむ行為なので、単に「早く楽しみたい」と思う人もいるでしょうけど、それが出来ていないと「大人になれていない」「皆から遅れてる」と思う事が大きいのだろうと推察します。

私は兄がいたので、小学校の高学年頃には兄のエロ本をコッソリ見てはオナニーする事を覚え、中学3年生で同級生の女子と初体験を済ませました。今の子達は早い子が多い様ですが、当時では学年でも3番目くらいに早かったと思います。

そこからは発情した猿モードで、高校に入ったら「彼女を見つけるより、とにかく先ずはエッチしたい」という感じで、セフレも作っていきました。ここから私のセフレ量産生活は始まっています。

私の周りの友達を思い返せば、高校生2年生~3年生くらいになると大抵の男友達は初体験を済ませていましたが、僅かですが20歳を超えても童貞だから「早くヤリたい!彼女じゃなくても良い!」と言っているヤツは何人かいました。

現在は30代後半になりましたが、後輩の30代中盤の男には風俗での経験はあるが一般人は無い「素人童貞」はいます。こいつも、「早く風俗嬢じゃない人と経験したい」と言っているので、20代、30代で童貞や処女の人は、早くと思っている人は、それなりに多い様に思います。

では、皆は初体験はどのくらいの年齢で済ませているか、年代別の童貞率、処女率、初体験の平均年齢、皆は初体験の相手とどこで出会ったのか、その場所やキッカケを見てみましょう。

データと画像は相模ゴムが2018年10月25日(木)〜11月5日(月)に、日本人の男女14100人に調査を行った「ニッポンのセックス」より引用します。

 

年代別の童貞率、処女率

年代別の童貞率

先ずは年代別の童貞率です。現代でも20代では3割超が童貞の様で、意外と多いです。ただ、30代、40代になるにつれて一気に減っていくので、遅くてもこのくらいの年齢では初体験を済ませる男性が多いと言う事です。

年代別の処女率

次に年代別の処女率です。女性の方が男性より心も体も早く大人になると言いますが、初体験も女性の方が圧倒的に早い。ただ、これは初体験の相手がどういう人なのかという事が大きく関わってきます。そのデータを見てみましょう。

 

男女別、初体験の相手は年上、年下、同年?

男性の初体験の相手は年上、年下、同年?

男性の初体験の相手を見ると、同じ年の交際相手(緑)、年下の交際相手(黄)、交際相手ではない年上(水色)が多い。年上、年下、同年で分けると、年上30~40%、年下20~34%、同年25~50%くらいになっているので、男性は年上か同年と初体験をする人が多いと分かります。

女性の初体験の相手は年上、年下、同年?

一方女性は、どの年代も年上の交際相手(赤)が1番多い。その次に同じ年の交際相手を合わせると、70~80%の女性が初体験をしている事が分かります。こういう男女の違いによって、男性より女性が初体験の年齢が早い理由になっています。

では、もっと詳しく初体験の年齢を見ていきましょう。

 

男女別、初体験の平均年齢

男女の初体験の年齢

男女の初体験の年齢を詳しく見てみると、現代の若者の方が若干早くなっていますが、平均年齢としては18~22歳くらいだと分かります。多くの人は、このくらいの年齢で既に童貞や処女を卒業していると言う事です。

では、その際に、相手とはどこで出会ったのか、出会いの場やキッカケを見てみましょう。

 

初体験の相手と出会った、出会いの場やキッカケ

男性が初体験の相手(女性)と出会った場所やキッカケ

20歳前後で初体験を済ませる人が多いので、学校が圧倒的に多いのは分かります。他を見ると、会社、アルバイト先等の仕事関係や、友達、友達の紹介、合コンなど、既にある人間関係が多くなっています。男性で特徴的なのが「風俗店」です。女性には殆ど無い「素人童貞」がここで出来上がります。

現代を反映してかネットの出会いをトータルすると30代で7.5%、20代で10.6%となっており、10人に1人はネットの出会いで初体験をしている事が分かります。ネットの出会いは当たり前になってきているので、この数字は更に増える可能性が高いです。

女性が初体験の相手(男性)と出会った場所やキッカケ

女性のデータを見ると、風俗以外は似た感じです。こちらも若い世代になるにつれてネットでの出会いが顕著に伸びている事が分かります。同じ大学や専門学校、友達やアルバイト先の繋がりなどで相手が見つからない場合は、ネットの出会いで相手を見つけるのも良いでしょう。

当たり前ですが、童貞や処女とヤリたいという場合は、元々からの繋がりで探すのは不可能に近いので、ネットで探すのが手っ取り早いです。私もセフレ作りで主力として使っている「PCMAX」「ハッピーメール」「ワクワクメール」では、20代前半の子で処女の子と出会ったりします。

私は処女は手間が掛かるし、スムーズにやれない事もあるので、あまり好みではありませんが、童貞や処女が好みの方は、こういうサイトならユーザーもかなり多いので、そういう相手は結構すぐに見つかると思います。

1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ
1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ

ネットで出会いセフレを量産したいなら、絶対に間違えてはいけないのは、サイトやアプリ選びです。実際に利用し続け、セフレを量産し続けられている物をランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら