MENU
セフレの作り方

「セフレよりフェラフレ」が良い場合の上手な作り方とキープの方法

「セフレよりフェラフレ」が良い場合の上手な作り方とキープの方法

セックスよりフェラが好きだから、セフレよりフェラフレが欲しいと言う男性は少なからずいます。私もセフレじゃなく、フェラフレとして楽しんでいる女性もいるので、出会いの場所、どうやってフェラで止めたまま関係をキープしているかなどを紹介します。

「セフレよりフェラフレ」が良いと思う男性はそこそこいる

セフレになると、相手も「最後までやって気持ちよくなりたい」と思っているので、面倒な時や疲れている時でも一通りはやらないといけないので、怠いしフェラでサクッと抜いてくれる女がいたら最高だと考える人はボチボチいます。

「なんか、最後までやっちゃうと面倒そうだな」と思う子なんかは、フェラまでで止めておきたいと思う男性もいます。実際に私もそういう時もあるので、そういう気分の時はセフレじゃなく、フェラフレとデートしサクッと抜いて貰います。他の男性の意見も見てみましょう。

なんと言っても、場所を選ばないという点が良いです。車の中でも良いし、ちょっとした物陰など他人から見えない場所、人通りの無い場所だったら、サクッとフェラして貰えます。人が来たら自分のおちんちん仕舞うだけなので、セックスするよりもリスクは低い。

フェラが好きでフェラフレが欲しいと言う女性もたまにいる

女性の多くはフェラだけで抜いてあげるのは、好きな相手だからできる事で、フェラだけの関係はしんどくなっていきます。ただ、稀にフェラ好きだからフェラフレが欲しいと言う女性は存在します。

こういう女性は稀なんで、基本的にはセフレに出来るようなタイプの女性を上手にフェラまでで止めてキープしておくと言う付き合い方になります。そこで私が実践している「セフレよりフェラフレ」が良い場合の上手な作り方を紹介します。

「セフレよりフェラフレ」が良い場合の上手な作り方

「セフレよりフェラフレ」が良い場合の上手な作り方

寂しがり屋でメンヘラタイプの女性がおすすめ

フェラ好きでとにかくセックスよりフェラと言う稀な女性は省いて、狙い目の女性のタイプは1つです。それは「尽くし型で寂しがり屋か自分に自信が無いメンヘラタイプ」。

尽くしすぎるタイプ、寂しがり屋か自分に自信が無いメンヘラタイプ、どちらもセフレにしやすい女性の特徴ですが、このタイプはフェラフレにし易いタイプでもあります。

とにかく誰かと一緒にいたいと思う上に、その寂しさを埋めてくれる相手の要求を呑む女性が多いので、「フェラして欲しい」と言う希望にも応えてくれます。もっと言えばキスして良い雰囲気になったら、手を取って下半身に持っていけば自然とやってくれる子が多いです。

この手のタイプは相手に強気に出れないし、嫌われたくない精神が強いので、最後までやりたいと言う気持ちは出しません。なので、フェラをさせたまま「いきそう、言っていい?」と言えば「いいよ」と必ず言います。

更に自分に自信が無いので、自分の裸にも自信がありません。だから、フェラで満足してくれるなら、それでも良いと考える女性も結構います。

セフレにしやすいメンヘラ女の10個の特徴と簡単に出会える場所

フェラして貰う場所は部屋やホテルはNG

セフレとセックスするなら自分の家や相手の家、もしくはホテルとなりますが、フェラはそういう場所じゃなくてもやれます。フェラフレにしたいなら最後まで行き着かない様にしないといけないので、女性が裸になれない場所を選べばOKです。他人に見つかると公然わいせつ罪になるような場所を避け、女性が裸になれない場所ならどこでもOKです。

部屋やホテルだと、どうしても最後までってなっちゃう事もあるし、主張してこないタイプの女性でも途中でこちらの為にと脱ぎだす子もいるので、それを避け、フェラで気持ちよく行くために重要な部分です。

そういう場所を見つけたら、次からは、そこに一緒に来たらフェラの時間となり、お決まりのパターンになっていき、いつの間にかフェラフレが出来上がります。

フェラがハードルが高そうな場合は、先ずはズボンの上から触って貰い、大丈夫そうなら手コキに移行、そのままいってしまうのもOKです。そこでいかせたと言う事実が大切です。次に来た時は手コキ以上の事もOKになる可能性が高いです。

自分に好意があるならフェラフレにしやすくキープしやすい

ここまでの条件を満たした上で、相手が自分に対して好意を持っているなら、尚更フェラフレにしやすいです。相手は好きだから本音を言えば「付き合いたい、彼女のして欲しい」と思っています。

しかしこちらは「フェラフレにしたい」と思っているので、セフレと同様に、ハッキリと付き合う、付き合わないの話をするのは避け、フェラまでやって貰って、なあなあの関係に持ち込みます。ここまでは相手に好意があるなら簡単でしょう。

その前提に「今は仕事が忙しい時期、落ち着くまでは彼女を作ったりは厳しい」と言う体にしておき、「でも他の女性と遊ぼうなんて思ったりはしない」と言えば、相手は待てば可能性があると思うので、これでキープはできます。

更に「エッチはちゃんと付き合ってからやりたい」という話をすれば、なぜかフェラまではOKという関係になり、フェラフレのままキープ可能です。ここでエッチは付き合ってからなら、フェラも付き合ってからじゃないともうダメと主張するタイプは、今回紹介したタイプにはほぼいません。

「尽くし型で寂しがり屋か自分に自信が無いメンヘラタイプ」は好きと言う感情が無くても、優しく接すればそれに近い感情を抱き体を許しやすいし、キープしやすいです。

フェラフレと出会う方法、出会いの場

フェラフレと出会う方法、出会いの場

「尽くし型で寂しがり屋か自分に自信が無いメンヘラタイプ」を探せばいいので、多く生息する出会いの場となるのは、深夜のバーと出会い系です。

1人で寂しいので誰か相手をして欲しいと考え、バーや出会い系にやってきます。特に深夜近くになると1人でいる寂しさがMAXになるので、その時間帯に1人でバーで寂しそうにいたり、出会い系にログインしてくるタイプは、この手のタイプの可能性が高いです。

実際に私もこれまでのフェラフレの半数以上は、どちらかでゲットしています。本気でフェラフレが欲しいなって思っているなら、どちらも出会いの場として活用してみれば、意外と簡単に見つかると思います。

一方的に気持ち良くなって終われるフェラフレ、1人2人くらいは常にキープしておきたいですね。

セフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリランキング

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
ネットの出会い、リアルな出会い、併せてトータル1000人斬り達成している管理人じん(♂)が記事を書きました。セフレの作り方やセフレとの上手な付き合い方など参考になれば嬉しいです。
1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ
1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ

ネットで出会いセフレを量産したいなら、絶対に間違えてはいけないのは、サイトやアプリ選びです。実際に利用し続け、セフレを量産し続けられている物をランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら