おすすめサイト・アプリ

ハッピーメールでセフレを作る方法!日本最大の出会い系でセフレ量産

ハッピーメール

日本最大のユーザー数を誇る、超老舗、超優良、出会い系サイト「ハッピーメール」でセフレを作る方法を紹介しています。援デリ業者を見分けてセフレ量産したい人にもおすすめの「ハッピーメール」で効率よく、上手にセフレを作りたいなら、ぜひ参考にして下さい。

まだ未登録の方は、説明と同時にどうやって使うか実践した方が分かり易いと思います。登録自体は無料なので、先ずは登録を済ませておきましょう。

説明はPCのWeb版の画面を使いますが、スマホからのWeb版、アプリ版などでもやる事は同じです。

基本的にアダルト掲示板は私は一切使いません。狙うはピュア掲示板のみです。プロフィールにアダルト要素がある女性も一切排除します。これは皆さん徹底した方が良いと思います。これを踏まえた上で進めて下さい。

1.ハッピーメール登録後は先ずプロフィール編集

ハッピーメール登録後は先ずプロフィール編集

下部メニュー「マイページ」→「プロフィール」から編集可能です。

■PRコメント:適当に何か選びましょう

■自己紹介:エロは一切禁止。安心、安全、楽しく遊べる様な雰囲気のプロフィールを作りましょう。

■興味あること:ここもエロは一切禁止なので、それに当たる項目は選択しない様に。

後の項目は埋めれるだけ埋めて、初回デート費用だけは「男性が全て払う」にしておきましょう。それぞれの項目を選択したら最後に必ず「保存」を押してください。プロフィールをちゃんと作るとポイントが貰えます。

2.ピュア掲示板からセフレ候補を探す

ハッピーメールピュア掲示板からセフレ候補を探す

プロフィール編集でも言った様に。エロ系は禁止です。ですので、アダルト掲示板となっていると「その他掲示板」は利用せず、「ピュア掲示板」を利用します

先ずは右上の虫眼鏡「検索」から、相手を絞り込む為に居住地を設定しましょう。ここは相手の居住地となるので、例えば福岡県在住の方で佐賀県や熊本県の女性とも遊びたい場合は、それらの地域も含めると良いです。

他の部分はどうしてもという場合だけ設定しますが、私は狭くなりすぎるし、女性側が設定していないと、検索に引っかからないので、指定しないにしています。

利用すべき掲示板ジャンルは「メル友募集」「友達募集」「ヲタ友/ヲタ恋」が良いでしょう。

メル友募集だとセフレにならない様に思いますが、寂しくて誰かとお喋りしたいと言う子が多いので、ここから持っていける場合は多いです。特にヤリまくっている子が少ない掲示板でもあります。

ヲタ友は話が合いそうなジャンルの子なら、ガンガン行けば良いです。多くはアニメやゲームなので、同じ物が好きなら、その話をして、実際に一緒にプレーしようと言う感じで持っていけます。

それから、年齢がそこそこの人なら「ミドルエイジ/シニア」の掲示板も良いです。人妻熟女のセフレなどを作るにはもってこい。

「今からあそぼ」にはピュア掲示板でも業者がかなり入り込む場所なので注意が必要です。ただ援デリ業者などの場合は条件アリで会おうとしてくるので、条件アリはNGにすれば問題ありません。

掲示板を書いて、女性からの連絡待ちでは男性は援デリ業者からの連絡しか来ず始まりません。自分からガンガン掲示板に返信を入れて行きましょう。

3.プロフィール検索からセフレ候補を探す

ハッピーメールプロフィール検索からセフレ候補を探す

左上の虫眼鏡の所で検索条件を絞れます。ここも狭くし過ぎない様にした方が良いです。

条件を絞ったら、様々な女性が出て来るので、右上の並び順を変更しつつ見ましょう。「ログイン順」だとアクティブユーザーにメッセージを送れるし、「登録順」だとまだ男性からアプローチが少ない女性にメッセージを送れます。

プロフール検索で相手を選ぶ際に注意して置くポイントは以下。

1.エロ系の項目が1つでもある、エロ系の文章が1つでもある女性は業者の可能性が高いので絶対にNG。

2.プロフィール内の使用端末でPCは業者の可能性が高いのでなるべく避けた方が良い。

3.即会い希望、条件アリを匂わせているのは業者の可能性が高いので避けるべき。

4.プロフィール下部で書き込んだ事がある掲示板が分かるので、そこでアダルト版に書き込んでいるなら避ける。

日本最大の出会い系サイトなので、業者も多いのは仕方ない事です。サクラがいないので、業者さへ見分けて排除すれば、いくらでも出会いは出来ます。ですので、注意点だけは徹底して下さい。

勿論避けるべきとした所にも一般人女性はいますが、そこも狙いに入れるよりは、めちゃくちゃ効率が良いので、絶対にこれは守りましょう。

ハッピーメール年齢確認は安全?やり方

出会い系での年齢確認の為の証明書

公的機関が発行した証明書などで年齢確認を行えます。本人確認ではなく年齢を確認するだけなので、開示が必要な部分は「生年月日」「証明書の名称」「証明書の発行元名称」は必ず必要で、書類やサイトによっては「書類の有効期限」も必要になる場合があります。

免許証で年齢確認を行うなら、上記の様に個人情報に繋がる部分は隠しても問題ないので、安心して年齢確認を行えます。

また、書類の提出が面倒な場合は、課金をクレジットカード決済で行う事によって、年齢確認を済ませる事が可能です。

まとめ

セフレが欲しい、セフレを量産したいと思うなら、絶対に使っておくべき出会い系サイトの1つです。日本最大級で、アクティブユーザーは多いし、新規登録も多いので、ここは外せません。

私は10年以上使っており、PCMAXと同様に通算3桁の女性と出会ってます。男性は何通もメッセージ送ったり面倒かも知れませんが、努力すれば実になるサイトではあるので、頑張ってみて下さい。