セフレに関するコラム

女性がセックス中にイクのを嫌がる理由「止めて」と言われた場合の対処法

女性がセックス中にイクのを嫌がる理由「止めて」と言われた場合の対処法

セフレとの楽しいセックス中、手マンや挿入してピストン運動していたら、女性から「止めて」と言われる事があります。そうやって女性がセックス中にイクのを嫌がる理由、止める理由と、そう言われた場合の対処法を紹介します。女性のタイプによって様々なので、相手に合わせられる様になりましょう。

セックス中にイクのを嫌がり「止めて」と言われる

イキそうになった瞬間に動きを止めるから無理やり動かしたらキレられた。

イキそうになった瞬間に「止めて」と言われて止めたら怒られた。

「止めて」と言われたけど無理やり続けたら終わった後にブチ切れされた。

男性はこんな体験をした事がある人は少なくないと思います。せっかくの楽しいエッチなんで、自分だけではなく相手の女性にも思いっきり気持ち良くなってイッて欲しいと思ってやる男は少なくありません。

止めないと怒られる、止めると怒られる、どちらのパターンもあって難しいし、でも女の子もイってくれた方が楽しいのにと思います。では、止めてと言う女性はどういう理由で言っているのかを覚えて、それに対応できる様になりましょう。

セックス中にイクのを嫌がり「止めて」と言う女性の理由

代表的なのは以下の9つの理由で、大抵はこれのどれかに当てはまっています。

1.感じ過ぎて疲れたりキツいから

2.イッちゃうと満足して冷めるから

3.実は痛いと思っているから

4.演技するのに疲れたから

5.おしっこが出そうになるから

6.乱れ過ぎて恥ずかしいから

7.自分が制御できない感じで怖いから

8.イク時に大きな声が出てしまうので隣の部屋が気になるから

9.気持ち良くなったら何故か理由もなく言ってしまう

セックス中にイクのを嫌がり「止めて」と言う女性への対処法

先ずは止めてと言われたら、基本的には初めてエッチする相手の場合は止めた方が良いです。マイナス要素が強い場合、せっかく捕まえたセフレが逃げて行く可能性が高いから、先ずは止めて様子見した方が良いです。

「止めて」と言っているのに「オラオラ!これが気持ち良いんだろ」と独りよがりで、激しい手マンやピストン運動をするのは止めましょう。

その上でどういう理由で止めてと言ったのかを探りましょう。

止めてと言う女性の理由であげた1~2の場合は「自分がイッたら冷めてしまうから、男性に悪いし」と言う女性なので、先ずは自分がイッてから、その後にイカせてあげると良いでしょう。

3~4の場合は、男性の手やチンコが痛いと感じているので、やり方を変えましょう。深く突き過ぎていないか、強くし過ぎていないか、早く動かし過ぎていないか、ちゃんと相手を濡らしているか等に気を付けて、相手が痛いと思わない様にやってあげましょう。演技している子もエッチに集中できていない、凄く気持ち良い状態ではないと言う事で同じです。

5の場合は、無視して続けると本当にお漏らししてしまうので、それでも良ければ。でも女性側は恥ずかしいので、その後に怒られる事も。

6~7はイクと言う事に慣れていないので、優しく徐々にを心掛けましょう。そうして相手男性に身も心も任せられる様な状態になれば、自然とその先へ行ける様になります。

8の場合は場所を変えるなりし、9の場合は唯一無視してOKなんですが、多分初回からは分からないと思います。こういう子は大抵止めると「続けて」と言い出したり、本当はもっとやって欲しいと言う表情をするので、そういう表情を逃さない様にチェックしましょう。

1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ
1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ

ネットで出会いセフレを量産したいなら、絶対に間違えてはいけないのは、サイトやアプリ選びです。実際に利用し続け、セフレを量産し続けられている物をランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら