MENU
セフレに関するコラム

「夜の営み」の回数が多すぎる夫への「妻の神対応」男性陣「間違い」

「夜の営み」の回数が多すぎる夫への「妻の神対応」男性陣「間違い」

セックスを求める回数が多過ぎるセックスフルに関する女性の悩みとして、それを上手に解決する方法を紹介した記事がヤフーに掲載されましたが、それを読んだ男性陣からは「これは間違いだらけ」と言う意見が多くなりました。

1月2日に掲載された記事ですが、丁度、男友達らと新年会で集まって飲んでいた時に話題になったり、その時の会話でどこがどう間違っているのかまとめたので女性は、男性の本音はどうなのかぜひ学んで下さい。

更に男性目線で考えるセックスフルの対応方法を紹介します。

集まったメンバー(全員アラフォー30代男性)

どういうメンバーで出した答えなのかと言う事の為にで、ここは大した情報じゃないので飛ばしてもOKです。

:独身子供無し、彼女無し、セフレ多数。

友人A:付き合って10年ほどの女性と結婚、結婚前からレス、子供を作る為だけに再開したが、子供ができ再びレス、結婚後も浮気多数、セフレ1人。

友人B:付き合って2年で結婚、結婚後も最低週2ペースでヤリ、出産後からレス、結婚後も浮気多数、セフレ無し。

友人C:付き合って7年の女性と結婚、結婚後も週2ペースでヤリ、今年2人目。結婚後は浮気無し、セフレ無し。

友人D:付き合って10年ほどの女性と結婚、結婚後も週1ペースでヤリ今年嫁が妊娠。結婚後も浮気数回、セフレ無し。

友人E:付き合って5年ほどの女性と結婚、結婚後も週2ペースでヤリ、昨年3人目。結婚後も浮気多数、セフレ数人。

友人F:付き合って8年ほどの女性と結婚、結婚後は仕事の都合上別居だが、会う度にヤリ、子供1人、現在も週1ペースでヤリ、浮気多数、セフレ無し。

友人G:付き合って3年ほどの女性と結婚、結婚後は週1ペースでヤリ、2人の子供を授かるも離婚、彼女無し、セフレ無し。

セックスフルな夫への神対応5選と間違いな理由

完全な男性目線で女性が読めばイラっとすると思いますが、これが男の本音です。これを知って折衷案を考えたり、これくらいやってあげれば浮気しないし、レスにもならないのかと考えれるならそれも良いと思います。

対応1:月1回ペースでロングタイム&濃厚ナイトを設定する

回数を多くするのはキツイから、1回にパワーをつぎ込めと言う事で、これで男性も満足し過ぎるからと言う理由。

これについては全員が間違いと言う答えになりました。1日2回や3回など複数回求めて来る男性に対して、1回で済む可能性は高くなるが、週に何回などの回数は減らせないと言うのが答えです。

更に「事前に月の回数上限を相談しておく」と言うのは絶対に止めた方が良いと言う意見になりました。

月に何回までなんてのは、風俗やパパ活の様な感じになるし、頭で考えてエッチし始めると、相手の女性へ興味が無くなったり、面倒になってレスになる可能性が高いからです。

ネットでも週に2~3回くらいはムラッとなる男性が多いから、これは違うと言う意見は多かった。

健康な状態でも旦那からの誘いを断り続けてセックスレスになった場合、離婚が認められる「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」に該当する可能性は高いです。それだけ夫婦としてエッチは大切だと言う事です。

離婚まで行かなくても、嫁とエッチしたい男性は最低でも週1くらいはしたいと、出来るなら2くらいはしたいと思っているので、月に2~3回は流石に少なく、不満を溜め続け風俗や浮気に走ります。

そもそも求めるエッチの回数が乖離し過ぎているなら結婚すべきじゃないと言うのが最終的な結論です。付き合っている間にお互いの求める頻度は把握しておくべき。

対応2:突発的な誘いは“代替行為”でOKの了承を得る

「体を重ねなくとも、対応できることはあります」とあるので、代替行為が何なのかハッキリ書かれていませんが、これがフェラや手コキと言う事ならば、全員この対応はOKと言う事になりました。

浮気しないタイプ、浮気するつもりは無かったタイプ、できれば嫁とエッチしたいと思っている男達は、セックスができなくても嫁に気持ち良くして貰ってイキたいと思っているので、フェラや手コキでと言うのはアリです

妊娠期間中などセックスが出来ない時って、男性の浮気率はめちゃくちゃ上がりますが、これを予防する方法としても、フェラや手コキで付き合ってあげると、浮気率はかなり下がるので、これは良い対応です。

ただ、作業的になったり、面倒な感じで仕方なくやっている感じになると、「そんな時に求めて悪かったね、もう求めませんから」と男性はなり、他の女性に走るので注意が必要です。

対応3:男性用プレジャーアイテムを使う

これもハッキリ何を使うかを書かれていませんが、私たちの会話では「TENGA」とか、それに類似した物でしょと言う事になりました。

これは「TENGAあるから1人でやってね」と言う事でなければ、手コキやフェラと同じ様な感じに思いますが、それなら手コキやフェラが良いとなるので、どっちかと言うと無しと言う結論になりました。

こういうのってオナニーの時に使うのであって、2人で使うのってAVの世界でしょって感じで、何か皆シックリこない感じです。

セックスはせず大人の玩具的なヤツでイカせるなら、手や口で良くない?それも面倒なら、絶対に面倒な感じが出てるはずだし、男と女としては終わりでしょ。

対応4:我が国の平均回数をそれとなく伝える

「ゼクシィが行った夜の営み頻度と満足度の調査によれば、同居開始3~5年のカップルは月2、3回が多数」だから、それを夫に言って納得してもらう方法だそうですが、これはこの記事の中で1番の愚策。

じゃあ「世界的な平均は3日に1回なんだけど」と男性が反論したらどうなのって話。そもそも日本人のセックス回数に関する調査を見ると、平均値を出す為に対象になった人の内訳で、既にセックスレスの人なども入っているので、夫婦関係は順調だけどセックスの回数が多いと感じている人だけに調査していないから「この回数が普通だよ」なんて説得するなんて、無理。

コンドーム製造の相模ゴムが大規模調査を行った結果では、男性の大半は「セックス回数が少ない、もっとしたい」と思っているので、こんな言い訳されたら「はいはい、俺とやりたくないって事だよね」「もう分かった、それ以上どころか月に1回もお前には求めないよ」となります。

じゃあセックス以外の部分で、逆に女性が求める部分を、日本の平均はこれだよと言えば女性は納得するのか?しないよね。アホらしい。

対応5:ベッド以外での楽しみを提案する

「一緒にジョギング、ストレッチなど運動して疲れさせる」「ドライブやゲームなど共通の趣味で性の衝動をそちらに昇華」とありますが、この筆者も「一時的に回避するレベル」としている様に、神対応でも何でもありません。

セックスしたいと思う男性なら、定期的にムラムラはするので、運動や趣味があろうが無かろうが関係ありません

それに運動すれば体力を使って、その日は疲れて寝てしまうかもしれませんが、基本的には元気になっていくので益々性欲は強くなります。

3大欲求である食欲・性欲・睡眠欲。食べなくても、寝なくても他の事で解消できるか?出来ないよね。

 

セックスフル男性への正しい対応まとめ

セックスを求めて来る回数が多くてキツイけど、離婚したい訳では無いし、セックスレスになりたくもないなら、100%応える必要はありませんが、100%拒否するのも良くない。

例えば週2回求めて来るのがキツイなら、週1にして、もう1回は手コキやフェラだけにするとかが良いと思います。

男性が求める回数から極端に減らせば、どこかにシワ寄せが来るし、妻を求めなくなるのは目に見えている事なので。

ただし、妻側の健康問題などがある場合は、流石にちゃんと相談しましょう。その場合は、それくらい妻を愛し求めて来る男性なら理解してくれますから。

セックスレスにならない為の断り方も以下にまとめているので参考にして下さい。

【浮気予防】セックスレスにならない為のセックスの正しい断り方
【浮気予防】セックスレスにならない為のセックスの正しい断り方夫婦やカップルがセックスレスになる原因としては、加齢や老化など幾つかの大きな原因がありますが、セックスを断った事、拒否した事からレスになってしまう事も多々あります。今回は浮気予防にも繋がるセックスレスにならない為のセックスの正しい断り方を紹介します。...
ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
ネットの出会い、リアルな出会い、併せてトータル1000人斬り達成している管理人じん(♂)が記事を書きました。セフレの作り方やセフレとの上手な付き合い方など参考になれば嬉しいです。
1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ
1000人斬りの俺が教えるセフレが量産できる出会い系サイトとマッチングアプリ

ネットで出会いセフレを量産したいなら、絶対に間違えてはいけないのは、サイトやアプリ選びです。実際に利用し続け、セフレを量産し続けられている物をランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら